公開日: 2021年10月12日 - 最終更新日:2021年10月12日

ポスティング成功事例/配布エリアと配布部数をかえてみたら反響がありました!

黒田 真理子黒田 真理子
  • シェア
  • twitter

皆様こんにちは。

アドポス米沢センターの黒田です。

本日はお問い合わせを多くいただきたい!と担当の方と一緒に考え、配布エリア&部数を変えたことで

これまでより反響が多くなった事例の報告をさせていただきます。

ご不明な点やもっとポスティングのことが知りたい!等々がございましたら何なりとお問い合わせください。

記事の一番下にお問い合わせフォームがございます。

また、多くの成功事例ブログはこちらからご覧いただけます。

https://www.adpos.jp/blog/category/case/

 

★お客様からの反響が欲しい。。。

 

毎月定期的にいただいているキャンペーンチラシ。

秋のキャンペーンチラシは今までと違う配布形態にしようと思うの?

ダスキン担当の方からの一言から始まりました。

★戸建てと収入の多いエリア。

 

反響が欲しいエリアは拠点から近いエリアと駅近郊エリア。

そこで、駅近郊エリアと拠点近郊エリア。

これまで反響の多かったエリアと比較的戸建ての多いエリアをご提案。

配布回数を1回⇒4回

配布エリアを隔週交互に配布。

配布部数15,000部⇒1回3,750部×4回

以上をご提案・配布いたしました。

★配布効果は?

 

これまでお問い合わせがなかったエリアのお客様からのお問い合わせがありました!」

と担当の方からの報告。

集合が多いエリアでも、収入的に戸建てが多いエリアを設定しました。

これからは年末大掃除に向けてのチラシ販促になるとのことでしたので、引き続き反響率を考慮したエリアや

配布回数をご提案していきます!

お問い合わせはこちらまで

https://www.adpos.jp/inquiry/

 

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
黒田 真理子
アドポス歴は4年ですが社歴は〇十年の年長組さんです!
歳を重ねても歩くのは全く苦になりません。。。家に帰ってからのビールが何よりも楽しみな私です!!!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カテゴリー

月別アーカイブ