公開日: 2020年9月16日 - 最終更新日:2020年9月16日

ポスティング成功事例lお客さまに寄り添った販促提案

浅倉 美保子浅倉 美保子
  • シェア
  • twitter

ご相談内容

塗装業はライバルが多いからインパクトのあるチラシでないと目に止めてもらえない。

配布したからって今年塗装をしよう!!!というお客様は少ないし、建築10年位の家が多い地域に配布したい。

自分たちの会社のある場所は通常配布のエリア外にあたる。

提案内容

私個人の感想になりますが、比較的A4サイズのチラシが多いなか、B4三つ折りチラシは十分に目を引くのでスタイルは変えなくても良い。

配布開始の時期を春先から、雪解け時期に少し早めるだけでも地域のお客様の塗装意欲がわくのではないか。

会社のある地区は通常エリア外ではあるものの【広報もりおか・同時配布】に配布の対応は可能。『戸建・住接』指定のお客さまにはデメリットではあるが『軒並配布』にて対応をさせて頂く。ご理解の上配布は可能な地区。

結果

チラシスタイルは長年担当をさせて頂いているが変わっていない。内容の裏面が季節により変わり拝見する側からも飽きずに楽しめる。

戸建指定が入る為、単価は7.5×約65,000部=税込536,250円

広報同時配布は、単価4.5円×約5,000部=税込24,750円

販促費合計、約561,000円

広報同時配布は軒並ではあってもご近所さまへの宣伝は十分にできている。

塗装作業の内容はピンからキリまである為、平均的受注金額と考えても2軒受注が入ると販促費は十分元が取れる。

秋頃には来年分のご予約内容に変わる為安定しての受注が見込めている。

こちらからの提案だけではなく、寄り添う提案と、寄り添って頂く為のコミュニケーションは何年担当でも忘れてはいけない基本である。

盛岡センター浅倉

 

  • シェア
  • twitter
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket